脱毛施術を断られてしまうことってあるの?

脱毛前の無駄毛の自己処理は要注意

女性にとって無駄毛は大敵です。脱毛サロンや美容外科などに通い、毛のないツルツル肌を手に入れたい!という方も多いでしょう。
しかし脱毛前には気をつける点がいくつかあり、それをうっかり忘れてしまうと、当日施術を断られてしまうことがあるのです…。

まず注意すること、それは脱毛前の自己処理です。
現在主流となっているレーザー脱毛・光脱毛などは、毛根にダメージを与えることで毛が抜け落ちていきます。つまり、脱毛前に毛抜きなどを使って毛を抜いてしまうと、肝心の毛根部分も抜けてしまっているため、せっかく施術をしても無意味になってしまいます。
また、カミソリでの処理も、肌を傷つけたり乾燥を招く原因になるためオススメできません。
毛抜きで処理していたり、カミソリ負けなどで肌が荒れてしまっていると施術を断られてしまう場合があります!自己処理は直接肌に刺激を与えにくい電気シェーバーの使用がオススメです。

脱毛前の日焼けは絶対NG!

もうひとつ、注意しないといけないことがあります。それは脱毛前の日焼けです。
脱毛器のレーザーは黒い色に反応します。そのため、日焼けをしていると黒い肌にレーザーが反応してしまう可能性があるのです!
そうなった際は、火傷・痛み・色素沈着などの症状がでる危険があります。非常に肌に負担をかけてしまうため、日焼けしていると施術を断られる可能性が大です。脱毛期間中は日焼け対策を万全にしましょう。

上記の点を守って脱毛に通わないと、脱毛効果が半減するばかりか、重大なお肌のトラブルにもつながります。
それにせっかくサロンまで行ったのに施術を断られてしまうと、時間も無駄になってしまいますよね。
せっかく綺麗になるチャンスです!これらのことをしっかり守って、無駄毛のない素敵なお肌を手に入れましょう!

全身脱毛とは、全身のムダ毛を一気に脱毛できるコースのことです。まとめてお手入れできるため、バランス的にも自然な効果が期待でき、部位ごとに脱毛するよりコストパフォーマンスも良くお得です。