人には聞けない!VIO脱毛って痛いの?

ブラジリアンワックスの痛みは一瞬

水着や下着を綺麗に着こなすためには、VIO脱毛が必須となります。綺麗に処理をするには、サロンやクリニックで施術を受けるのが一番ですが、気になるのが痛みですよね。VIOラインの肌はデリケートであるため、他の部分よりも痛みを感じやすいと言われています。では、施術によってどのように痛みが変わるのでしょうか。
VIO脱毛の方法は、大きく分けて脱毛サロンのブラジリアンワックス、エステサロンのフラッシュ脱毛、クリニックの医療レーザー脱毛の3つの方法があります。ブラジリアンワックスは、ワックスをムダ毛に塗った後、毛の流れに逆らってビリっと剥がす方法です。毛を引き抜くため痛みはありますが、一瞬で終わるので痛いと感じた時には終わっています。

強い痛みを感じる時は麻酔を使って施術が受けられる

エステサロンのフラッシュ脱毛の施術は、一般的にはゴムでパチンとはじいたような痛みだとされています。しかしVIO脱毛の場合は、他の部位よりも痛みを感じる人が多く、特にIラインやOラインはバチンと衝撃を感じるとのことです。
クリニックの医療レーザー脱毛の施術は、フラッシュ脱毛よりさらに痛みが強くなるため、場合によっては麻酔を使う人もあるようです。塗るタイプの麻酔なので注射の痛みなどもなく、快適に施術が受けられます。麻酔の料金がプラスされますが、痛みに弱い人は利用したほうが良いでしょう。
このように、VIO脱毛はどの方法を選んでも施術に痛みは伴います。美しくなるための痛みだと思い、我慢するしかなさそうですね。

脱毛のキャンペーンはクリニックやエステサロンなどで行われている場合があり、上手に活用するとお得に脱毛することができます。